緊急の家の鍵開け

緊急の家の鍵開け

このサイトでは、日常生活に欠かせない「鍵」を落としてしまった話をします。私は社会人になって運動を全くと言っていいほど、何もしていませんでしたが、これではいけないと思い、 まずはジョギングを始めることにしました。ジョギングをするジャージを買い、ジャージのポケットはチャック式のため、 家の玄関ドアの鍵をジャージのポケットに入れて、チャックを閉めておけば、 ジョギング中に鍵を落とすことはないので安心感があります。家の近くをジョギングすることにしましたが、近所を流れる川に沿って舗装されたアスファルトを走ることにしました。 時には気分転換のため、ジョギングコースを変えたりもしました。ポケットには自宅の鍵以外にジョギングを始めた時は財布も入れてましたが、 少しでもジョギングしやすいように財布を持たずにジョギングするようになりました。家のカギを持たないわけにはいかないため、自宅の鍵はジャージのズボンのポケットに入れ、 チャックをし忘れないように気をつけます。家のカギを紛失すると家の中に入れなくなり、財布も持っていないため大変なことになってしまいますから。 近頃は道路工事の進捗状況を見ることもジョギングの楽しみのひとつになっています。

Copyright(c)緊急の家の鍵開けAll right reserved.